足下

そろそろ新しいスニーカーにしなくちゃ、とココ半年ほど、靴屋を見かけるたびに覗き込んで捜していた。






e0078187_2164692.jpg

「靴を長く履くこつは、時々休ませて違う靴を履く。」
そう聞くけれど、私はもうずっとその靴。ホントずーーっとほぼ毎日その靴。
そのかわり、大切に履く。…大切に履く、って心意気が何より大切。(笑)
大好きな赤スニーカ。もうロゴも何もすり切れてしまったけれど。本当に大好きな靴だった。
この靴。もう何年履いただろう。
5年?6年?
いやいや。確か20代半ばにバイトしていたお店があった、戸越銀座の小さな靴屋で買ったから、10年近く前になるかもしれない。
この靴でいろんな場所に行ったなあ。いつも足下はこの靴だった。

靴はゆっくり選ぶ。「こんなもんかな。。」って妥協はしない。
今回、たまたま覗いた路地裏の小さなアウトドアグッズのお店。山登りグッズが充実していたその小さなお店でやっと見つけた。
e0078187_2285283.jpg

ずっと探していた、黄色いスニーカー。
新しいこの靴は、まだ足裏に馴染んでいないから歩くたびに靴の存在をガッツリ感じる。
赤スニーカーみたいに足と一体化するのは、まだまだ先の事だろう。

この黄色いスニーカーで、これからいろんな場所を歩こう。
どんどん歩いて、また足下を支えてもらおう。
ガシガシ履いて行こうっと。

…そして休日の畑仕事は、足としっかり一体化している赤スニーカーにお世話になるんだ。(捨てられない…)

小さな事だけれど、何だかとても嬉しい出会いです。
[PR]
by kakoiki | 2009-08-01 02:44 | 私事 | Comments(0)