餅は餅屋

自転車がパンクしていた。
パンクは直せるようになったので、数日前にせっせとお直し。…が、しかし!直した翌朝にはまたぺたんこ…
「これはチューブ交換!!(後輪外し!!)」と意気込んで、チューブやら15mmコンビ(工具)やら買い込んだ。15mmコンビ・レンチは一般にはほとんど使われない自転車整備とか用のサイズらしい。
今日の午前、時間ができたので「いざ!」と取り組むも…
15mmのコヤツが堅くて外れない〜〜〜〜!!!!
e0078187_061775.jpg
e0078187_063196.jpg


…直すどころか、ナットひとつ外せなかったよ。。結構予習したのに。。。寒い中1時間以上もネジひねりまくったのに。。。。
自転車よ、ごめん、と錆びさびだったチェーン回りだけ磨いた午前中でした。
夕方、近所のヒトに教えてもらった近くの自転車屋さんに持っていくと、もうね、あっという間。
モノの10分くらいでちゃちゃっと後輪外してチューブ交換してくれた。
さすがプロ。餅は餅屋だ。
感心すると共に、自分で直すのはパンクまでにしましょう。。と使う当ての無い15mmレンチを握りしめて思ったのでした。

実践で限界を知る。。良い経験でした。はい。
[PR]
by kakoiki | 2010-01-18 00:24 | 私事 | Comments(0)