停電

明日3/14朝から停電になりそう。私の住んでいる地区では朝と夕の6時間予定。
中継を観ながら千葉県在住の姉とやり取り。
東電も未曾有の事態で、そんな中必死にやっているのに、なんか悪者みたいでちょっと気の毒…
勿論、都市機能やライフラインやらに影響ありまくりだろうけれど。
被災地の方々を思えば。。。
そして、とうの東電で復旧に当っている作業員ご自身だって被災している方も居るだろう。被爆覚悟で必死に戦っている人も居るだろう。恋人も家族も友達もいる筈。私たちと何も変わらない。
責めるべきはこんなに不安材料のある方法で電力に頼り過ぎて、それを顧みなかった私たち自身。

私、今、ココに生きてる。
お家があって、包まれば暖かい洋服や布団がある。
身体に痛いところも無い。
家族も無事だ。
そりゃ怖い気持ちは勿論ある。でも変えるべき未来は先にある。
不安になってる場合じゃない。

ネットで、こんな言葉を見つけたよ。
Twitterでのツイート。(私はTwitterやらないのだけれどね。)
“暗すぎて今までにみたことがないくらい星が綺麗だよ。
仙台のみんな、上を向くんだ。” 現地での会話

たとえ雨でも、雲の上には星が広がっているから!
停電の夜。私たちもみんな、一緒に上を向こう!
e0078187_233031100.jpg

[PR]
by kakoiki | 2011-03-13 23:32 | 私事 | Comments(0)