勝手ながら、買って下さい。


2011.春個展 「その声が、聴こえるうちに」
*売上金を、東日本大地震被災地への義援金とさせて頂きます。

江ノ島電鉄 稲村ケ崎・R-No.2
2011.3/23(Wed) - 3/27(sun)
12:00〜18:00(最終日 〜17:30)

〜ふと頭に浮かんだコト、記憶の欠片、それらが消えてしまうその前に。そう、それらを形に残して行けたら。
あなたの声が、消えてしまうその前に。〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
e0078187_12504153.jpg
e0078187_12505146.jpg

自分に出来ること、それって何…?
節電と、買いだめしない。それとそれと…?
自問自答しつつ、絵を描くしかなくて。こんな時だからこそ、自分の生活を淡々と。

来週23から個展を行います。
江ノ島電鉄稲村ケ崎駅近くです。
海沿い、一時は危険かと諦めた場所。
でも、どうせなら。
売上金全額、義援金にさせて頂きます。
勝手なお願いです。どうぞ、買って下さい。
[PR]
by kakoiki | 2011-03-15 12:55 | 展示・イベント | Comments(2)
Commented by ふじ at 2011-03-16 08:51 x
maroさん残念でした・・・
maroさんの分も、今回の地震の被害者の分も生きないと思う日々です。

でも現実は「地震の不便さ」と「原発の恐怖感」にモヤモヤしてる日々だわ。。。
現地被害の人達は、もっともっと大変な不安・不便な状況に置かれているのにね・・・
身勝手な自分にもモヤモヤしてます。

とにかく「前向きに頑張る!!」と思い続けてます



Commented by kakoiki at 2011-03-16 20:31
不便と恐怖、身勝手じゃないよ〜。
今、現実的にそうなんだから。
私も怖いもん。モヤモヤ当たり前っす。

怖いからこそ、笑顔!
旅立ったmaroさん、亡くなった方々を思いながら、笑顔で再建していかなきゃな、
…って、今日も笑いながら走り回ってる職場のちびっ子達みながら思ったよ。
そのおバカな動きや会話を聴いてたら、ホントそう思った。
ちび様達と一緒に笑顔で再建して行こう♪
きわちゃんの笑顔の為にも♪♪