ノトヤカズノリさん+HU-LA-LI

秋は展示に行く機会が多くて嬉しいです。
先日の七里ガ浜アトリエsoraでのチャリティー・アート教室でご一緒していただいたノトヤカズノリ君の展示を観に、ボトルアーティストでもあり、絵も描かれる美雪さんと一緒に大船にあるHU-RA-LIに行って来ました。

e0078187_1362166.jpg

カズくんは色鉛筆を使って作画される方。
びっくりするよ~。原画を見ると!
丁寧で、「ほんとに色鉛筆?!」って思える色彩の豊かさ。
彼の真摯な内側を見るかのような色合いなんです。
e0078187_1385688.jpg

この日はライブがあって、アイリッシュ音楽の三人組の演奏でした。
e0078187_1394098.jpg

「フラリッシュ」の方々。(その場でバンド名つけちゃってくれました。笑)
民族音楽って、何でこんなに懐かしい響きなんだろう。はじめて聴くケルト音楽なのに、子供の頃を思い出す感じ。人の底に流れるモノは、どの民族も近しいものなのかもしれないです。
特にこの楽器の音。
e0078187_1422687.jpg

「コンサーティーナ」という楽器、と教えてもらいました。アコーディオンみたいな感じ。
とても優しい音がするのです。

その優しくて、時に収穫祭のような陽気なダンス音楽の向こう側にカズくんの絵。
e0078187_144928.jpg

HU-RA-LIさんの美味しい食と一緒に素敵な夜になりました。
e0078187_145260.jpg


たくさんの作家さんの作品に触れて、いろんな音を聴いて、いろんな話を聞く。
ココから、今度は私自身の内側から出てくるもの。
それを形作っていきたいなぁ。

HU-RA-LIさんでのカズくん展示は12/3まで。ご紹介が遅くなりましたが、どうぞ駆け足で観に行って、食を楽しんできて下さい!

ノトヤカズノリさん→HP
HU-RA-LIさん→blog
[PR]
by kakoiki | 2011-12-02 01:54 | 展示・イベント | Comments(0)