2011-2012

仕事納めも無事に済み、明日から実家に帰省。
コレが今年最後の記事になるのかな。
昨夜の内に玄関先にお飾り(もどき)を飾って、気分はすっかりお正月。


e0078187_132520100.jpg
e0078187_13253475.jpg

去年2010、湘南地区で「オカダカコ」として活動しはじめて二年目だった。
ありがたい事に、ほんとにありがたいコトにたくさんの人に出会えて、たくさんのチャンスを頂いて、もう脇目もふらずに突っ走った感じだった。
そして明けて2011のお正月に「今年は踏みとどまって自分の絵を見よう。」って思ったんだ。
絵が大好きだから、自分で描く絵をもっともっと大好きになりたいな、ってさ。
じっくり描こう、そして自分の絵をもっとしっかり見ようって思った。
そして震災。
怖かったし、不安だった。今だってまったりとした、でもハッキリしている恐怖感が付きまとってくる。
その中で私を救ってくれたのも、やっぱり絵を描く、という行為だった。

嬉しい時はもちろん。どんなに怖くても不安でも、きっついことがあったとしても、
私は絵描きなんだから絵を描き続けていけば良いだけじゃない。
ただ、それだけの簡単なコト。
…それが2011を過ごして自分の中で明確になった事柄でした。
e0078187_1348737.jpg

今年もたくさんの人に助けてもらって、力をもらって、考えるきっかけを与えてもらった。
感謝することだらけです。
出会ってくれた皆さん。このblogを見てくれている皆さん。本当にありがとう。
皆さんの、私の進むべき道、それらが明るく照らし出される2012になりますように。
ルートは別々だとしても、目指す先は同じ未来という道行。

どうぞ良いお年をおすごし下さい。
たくさんの感謝を込めて。
オカダ カコ  2011.12.29

[PR]
by kakoiki | 2011-12-29 13:53 | 私事 | Comments(0)