個展前夜。そしてスタート。

冬個展 「冬の音-フユのネ
2012.12.15(sat)-12.28(fri)鎌倉・長谷の「Daisy's Cafe」
12:00-23:00(最終日-21:00)
慌ただしく通り過ぎる季節。忙しい毎日。毎年やってくる12月。
その中でふと足を止めて、冬の音を聴いて下さい。
そう。たった一度きり。2012の冬の音を。
この音を、懐かしく思い出すその時は必ずやってくるから。
たとえ、それがどんな音だとしても。


*基本、平日夜にお店におります。20:00前後くらいからかな。
 土曜はおります。申し訳ありませんが、日曜祭日は顔出しできません〜。
21(金).22(土)は18:00よりチャージライブのため、17:00でお店が一旦クローズになります。
Daisy's cafe live info
e0078187_234279.jpg

2012.12.14 個展前夜。夜から搬入を予定していた日。
この個展前夜は毎回毎回、不安とわくわく。なんとも言えない素敵な緊張を味わう特別な日でした。
でも、今回の個展前夜は全く違っていた。
大好きだった父の告別式の日でした。
数日前に様態が急変して、父は空へと逝きました。泣いて泣いて泣いて。それでも一番近い身内として、姉と共にお通夜と告別式の手配に走り回りました。
14日のお昼に告別式。搬入をずらそうか。いっそ、個展事体を延期にしようか。
その時、生前の父の言葉が聴こえてきた気がしたのです。「父さんの為に自分の予定を変えるんじゃない。」って。いつも父が言っていた言葉。
いろんな人が励ましてくれた。父の冥福を祈ってくれた。そして手伝いを申し出てくれた。
その後ろには父の笑顔も見えた気がした。
やろう、って思った。出来る、って。そして深夜にDaisy's Cafeの店長、亀山さんに助けてもらいながら搬入を無事に終えることができました。
e0078187_2141039.jpg

e0078187_2144656.jpg

Daisyはやっぱり暖かかった。

そして明けて初日。
e0078187_2161326.jpg

e0078187_2165462.jpg

e0078187_2195379.jpg

たくさんの友人が来てくれました。
e0078187_2223671.jpg
e0078187_2221682.jpg
e0078187_2212362.jpg

e0078187_2222977.jpg

e0078187_220388.jpg

みんな、本当に有難う。
大好きな絵を描くことで、大好きな人がドンドン増えていき、それは大好きな父を失った悲しみを癒してくれる。
いや。失ったわけではないな。
離れて暮らしていた父が、今は自分の内に一体化したような感じです。

28日まで。残りの会期、毎日お店には行けませんが、できる限り顔を出します。
その顔は笑顔でいられるように。
e0078187_2361460.jpg

kako-okada冬個展。「冬の音-フユのネ-」
12/28まで。
よろしくお願いします。
[PR]
by kakoiki | 2012-12-17 02:41 | 展示・イベント | Comments(0)