どうせ、過ぎていくのなら、

・2013.3/9(sat)10(sun)11(mon) 15(fri)16(sat)17(sun)
*開催日時にご注意を!
・12:00~18:00
「あとりえ梅庵」http://ume-an.com/
神奈川県藤沢市鵠沼桜が岡4-7-5 0466-28-6646(会期時間内のみ)

-10人の梅いろいろ-「梅」展
<参加作家>
丸山晶子(染布)
伊藤久佳(陶芸)かりや淳子(絵画)粂川真木彦(写真)
佐藤絵里子(色紙絵)畠山晶(絵画)林久美子(詩文)
細谷カズ(イラスト)和田圭以(切り絵)オカダカコ(絵画)
10人の梅の花が鵠沼・梅庵に咲き誇ります。
ほら、春はすぐそこ。

-------------------------------------------------------------------------
e0078187_1444445.jpg

梅展の搬入まであとちょっと。
はい。おなじみいつものことでお尻に火がつきまくっております。
この時期はねー。絵描きと同じく大切なお仕事、学校仕事の年度末多忙期でもあるからお尻の火付き具合が違う。
そんな中、2014の春個展が具体的に決まった。
そう、来年の春。
e0078187_1501619.jpg

ドンドンと時間が過ぎて、毎日に追われていることにふっと気が付く。
でもさ。どうせ過ぎてしまう時間なら、自分が大切だと思うことに必死になりたい。
もう泣くのもゴメンだし。
絵を描いて、生徒ちゃんたちと一緒に過ごす。とことんどんどん。
どうせ、過ぎていくのなら、幸せだったと笑えるように。

e0078187_1534647.jpg

梅も咲いたよ。春はもうすぐ。
[PR]
by kakoiki | 2013-02-19 02:02 | 展示・イベント | Comments(0)