カテゴリ:私事( 134 )

夏ガ来ル。





e0078187_19244398.jpg

毎年毎年、同じ風景だけれど、
確実に一回限りの2012・夏。
春が通り過ぎて、また廻る夏。

進むよ。描くよ。
楽しんだもの勝ち。
楽しむには、もう辛くて泣けちゃうくらいの努力が必要だ。
でもね。どうせなら、勝ちましょう。
「楽しくなくちゃ、嘘ですよ。」
高校時代の冴えない国語の先生に言われた言葉。
今でも耳と心に残ってる。

可愛くて仕方がない生徒ちゃん達。
この子たちと今、一緒にいれる幸せ。そう、それを私は描いちゃうよ♪
e0078187_19314039.jpg

[PR]
改めて、実感。




e0078187_1122792.jpg

絵を描けるのは、幸せだ。
[PR]
4.5.
今日は職場(中学校で美術のセンセもしてます。)の入学式。



e0078187_23254737.jpg

6分咲きくらいかな?日当たりの良い場所では、随分桜の花もほころんでいた。
こぶしの花も咲き出したし、
e0078187_23271975.jpg

あちこちで花開きだした。
e0078187_23274550.jpg
e0078187_23275716.jpg

卒業式では、もう人目もはばからず(苦笑)泣いてしまうけれど、何度も迎えている入学式では涙なんて出た事なかった。
…ところが。。
今日、泣きそうになってる自分に気づいてびっくり…!
かわいい小さい新一年生。
「可愛いなぁ。これからこの子たちと一年間一緒だー。楽しく過ごして欲しいなぁ。」
なんて職員席から思っていたら、なんか目頭が…!!もちろん涙溢れる前に抑えたけどね。(笑)
歳をとったからかなぁ。でも、成長に寄り添える、って素敵だなぁ、ってしみじみ。

夜はお友達と乾杯。
e0078187_23325325.jpg

なんかこうしてゆっくり飲むの、すごく久しぶり。
e0078187_2334084.jpg

光の具合で、とっても綺麗。
光を、手の中に。
e0078187_23342994.jpg


新しい年度の一年間が始まった。
今年は遅い春。
ずっと寒かったけれど、今日の入学式で新一年生たちが春を運んできてくれた感じ。
さぁ。
素敵な一年間にしようね。
何があっても、笑顔だけは忘れないように。
e0078187_2326579.jpg

[PR]
命の時間について考える。

突然掲示された、リアルな命の時間。



e0078187_2284263.jpg

「大げさにしないでよ。」その人は電話の向こうでそう言うけれど。
神様。
変えられないものを受け入れる静けさと、強さを、私に下さい。
取り乱しちゃいけない。それだけをただ呪文のように唱えて。
e0078187_22111262.jpg

ただ、ただ描くしかなくて。
[PR]
2007/2/11
5年前の今日、私は今の家に越してきた。
20代の8年間やっていたお絵描き教室を、海辺の町で再開したい。
それだけの理由で湘南地区に引っ越してきた。


e0078187_15593920.jpg

おじいちゃんちのような、小さい小さい木造のお家。雨戸なんて木だから!木の鍵棒でガチャンガチャン!と鍵をかける雨戸。
でも一目で気に入ったお家。審査が通るか(いや、職もない状態だったし。汗)ドキドッキしながら申し込んだっけ。
5年の月日。
e0078187_1623562.jpg

一階で子供達がお絵描きをし、二階で私がお絵描きをする。
あー。この地に来てホントに良かったな。
私個人の定説として、3年と5年で色んなことの区切りが付き、また少し違った状況になる。
湘南地区に越して来て5年。「オカダカコ」として絵を出し始めて3年。
3と5が重なった2012。
見た目には何も変わっていないけれど、確実に動き出した何かを感じる。

今、目の前にある日々を丁寧に過ごしていくよ。
それが大好きなお家に巡り会えた5年目の感想です。
e0078187_1671962.jpg

[PR]
二月の声を聞いたとたん、…まさかのインフルエンザ感染。。
熱は一昼夜で下がったものの、数日間やる気ナッシングのグダグダ日々を送り、



e0078187_2339042.jpg

昨日あたりからやっと復活して描きはじめた。
タイミングってあるのね。それを見計らっていたかように、学生時代のバイト仲間からプチ同窓会の連絡。
しかしアータ、「明日夜集合!」って。笑
ええ。しっかり本日、行ってきました。
10年ぶりか?くらいな人とも再会。なーつかしかった!にしても、違和感なしのこの時間飛び越え感覚。
コレは同窓会ならではの醍醐味だね。
短い時間でしたが、インフルグダグダからの完全復活を実感した数時間でした。
e0078187_23425412.jpg

さて。今夜も復活を祝って描きましょう。
美大で出会った仲間との再会。その夜に描く絵。あの頃よりも確実に描くことを楽しんでる今の自分。
なんか色々あったけれど、自己嫌悪とか山のようにあるけれど、何かなんかさ。私良く踏ん張ってきたよ。
自分をゆっくり認めてあげる、この感じ、初めてかも。笑

さ。自己満足はほどほどにして、取りあえず春個展目指して突き抜けます!
今やることを淡々と。
[PR]
2012。
今年は突っ走ります。




e0078187_21512987.jpg

勢い余って、空回りしても気にせずに、
つんのめってコケても、気にせずに、
ふと襲ってくる寂しさや虚しさも蹴散らして、
前のめりなくらい前向きな2012に致します。

幸多かれ!2012!!
[PR]
仕事納めも無事に済み、明日から実家に帰省。
コレが今年最後の記事になるのかな。
昨夜の内に玄関先にお飾り(もどき)を飾って、気分はすっかりお正月。


e0078187_132520100.jpg
e0078187_13253475.jpg

去年2010、湘南地区で「オカダカコ」として活動しはじめて二年目だった。
ありがたい事に、ほんとにありがたいコトにたくさんの人に出会えて、たくさんのチャンスを頂いて、もう脇目もふらずに突っ走った感じだった。
そして明けて2011のお正月に「今年は踏みとどまって自分の絵を見よう。」って思ったんだ。
絵が大好きだから、自分で描く絵をもっともっと大好きになりたいな、ってさ。
じっくり描こう、そして自分の絵をもっとしっかり見ようって思った。
そして震災。
怖かったし、不安だった。今だってまったりとした、でもハッキリしている恐怖感が付きまとってくる。
その中で私を救ってくれたのも、やっぱり絵を描く、という行為だった。

嬉しい時はもちろん。どんなに怖くても不安でも、きっついことがあったとしても、
私は絵描きなんだから絵を描き続けていけば良いだけじゃない。
ただ、それだけの簡単なコト。
…それが2011を過ごして自分の中で明確になった事柄でした。
e0078187_1348737.jpg

今年もたくさんの人に助けてもらって、力をもらって、考えるきっかけを与えてもらった。
感謝することだらけです。
出会ってくれた皆さん。このblogを見てくれている皆さん。本当にありがとう。
皆さんの、私の進むべき道、それらが明るく照らし出される2012になりますように。
ルートは別々だとしても、目指す先は同じ未来という道行。

どうぞ良いお年をおすごし下さい。
たくさんの感謝を込めて。
オカダ カコ  2011.12.29

[PR]
今日はちびっこ絵画教室のクリスマス会。
今日だけは年に一度。お菓子たらふく食べて子供シャンパン飲んで、お絵描きビンゴで商品ゲット。



e0078187_23383754.jpg

毎年恒例なので、チビ様たちも「アトリエのクリパ(クリスマスパーティーw)は20日です!」と聞いて、何が起こるのかは十分に予想済み。
とある子に、「今日学校で日直だったから、アトリエのパーティー楽しみ、って話したの♪」と言われ。(日直さんは一言スピーチがあるらしい。)
またとある子に、帰り際に「あー、これで12月の楽しみがひとつ終わっちゃった~。」と言われ。
…泣かせるねぇ。。今日で今年の教室日は終了。カコちゃん先生、がんばるよ。来年はもっと楽しいこといっぱいやるぞ!

さて、そんなカコ先生のお絵描き。
大きめのキャンバス画がひとつ終わって、久しぶりに紙に着彩。
e0078187_23453723.jpg

おぉ〜。ココ一年ほどキャンバス地ばっかりだったから、紙に滑る筆が新鮮♪
これまた楽しい。

チビッ子生徒や中学生徒に楽しい授業を受けてもらいたい。
ワハハ、キャッキャ、うわぁ~♪って。そして時に真剣に作業する。
短い授業時間内で充実感を味わってもらいたい。
それにはまず、自分が楽しむこと。
楽しむには力が必要だ。
小さいことでも「楽しい♪」って笑える力を身に付けたい。最近とみにそう思う。
[PR]
お絵描き教室のチビッ子生徒ちゃん。
「今日はやりたくない~。」ってウニャウニャ言いながら課題を早々に片付け、油粘土をコネコネしてた。
…! その作ってるの、めっちゃカワイイんですけど!!


e0078187_21262631.jpg

彼のスイッチが入ったらしく、部屋の隅で量産していた。
彼なりのクォリティー目指し、一人黙々と。笑
e0078187_2127466.jpg

かわいいなーカワイイなぁ~~♪
頭にリンゴやらケーキやらが乗っちゃてるよ。

やる気スイッチの所在。
それをいろんな角度から見つけれる人になってほしいな。
にこにこテンションupで帰る後ろ姿を眺めながら、そう切に願った夜でした。
[PR]