<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ちょっとだけ疲れた。







e0078187_23124114.jpg

いや。かなり内側が疲れてる。
こんな時もあるもんだけれど。

ぶれた光は綺麗だ。
綺麗か?ホントに。
[PR]
チビッ子生徒たちの作品。







e0078187_19384066.jpg

e0078187_19351862.jpg

うはぁ〜。たくさん並ぶと何だかシュールで…でも、かかかわいい〜〜♪♪
お題は「お座りできる生きてるモノ。」
(一部見事に寝転んでおりますが。笑)

来週は色づけ。これがカラフルに並ぶのが楽しみです。
[PR]
2003、ふとしたことで知った祈りの言葉。








 神よ
変えられないものを受け入れる静けさと
変えるべきものを変える勇気と
その両者を見分ける英知を
 我に与え給え
                                 

 (ーReinhold Niebuhr 1943 summer)
  


 1943 夏、アメリカの小さな山村でラインホールド・ニーバーとおっしゃる神父様が唱えた祈りの言葉。

2003当時、この言葉をいっつもぶつぶつ唱えていたっけ。
 時間が過ぎて、今は毎日がとても忙しくて、それでもとっても楽しくて。
この言葉もいつの間にか日常的なモノではなくなっていた。
それでも、ふとこうして思い出す。そして、こうして思い出したことはとても大切なコトのような気がする。

見えない力。いつも引っ張ってくれて ありがとう。

O God, give us
serenity to accept what cannot be changed,
courage to change what should be changed,
and wisdom to distinguish the one from the other.
Reinhold Niebuhr
[PR]
??これ一体何の幼虫!?







e0078187_5115191.jpg

何故にこの色合い!?
[PR]
sky-burial(天葬・空葬・風葬)を描いているからか…







e0078187_1382240.jpg

自分が死ぬ夢見ちゃった…分かりやすいぞ。この意識と無意識。
それにしても、凄くリアルな事故の夢だったよ。
ホームパーティーで、天井のライトが落ちて来てその下敷きになる事故。
事故後の記憶が無いの。で、病院での意識のない自分を自分で見ていて、「ああ、そっか、私こうやって死んだんだ。」って凄く冷静に思ってた。
テレビ放送で、「この事故の3週間後に、オカダカコさんは薬が終わって亡くなりました。」って流れてた。
そして盛大なお葬式。
「あの人は来たかなぁ〜?」なんて、のんきに考えてる。
でも、自分が(誰かが)死ぬって凄く良い夢らしい。
きっと今、自分の中で何かが変化しているんだろうな。意識とかホルモンバランスとかいろんなもん。
で、何が良い夢かって、その「ホームパーティー」で井上陽水が歌っていたこと!
なぜに陽水?!!(笑)
「うわぁ〜!生(なま)陽水だっ!!すげー!」なんてはしゃいだ直後の事故。…なんじゃそりゃ。(謎)
この「アーティストが歌っているのを聞く」ってのも良いみたい。幸運の棚ぼたらしい♪やっほー。

目覚めた時になんか妙に清々しかったのが、何よりも「良い夢」って事なのかもしれない。

いつか、必ずその時がやって来るのは確実なわけで。
それまでにどうやってガシガシ進んでイケるか。
とにかくやってみましょう。
そんな気分になった明け方近くの夢でした。


e0078187_1541212.jpg

[PR]








e0078187_2341779.jpg



スカイ・べリアル(天葬・空葬・風葬)
(墨 インク 紙 350×245mm)


 やっと、時間(と、心)に余裕が出てきた。
また少しづつ、形に残していこう。
[PR]