<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

明日、実家に帰省します。
なので、これが2013最後のエントリー。




e0078187_17192555.jpg

2013、なんかしんみりとしてしまう。
別れという事。望んでいようが、望んでいまいが、それは避けがたく訪れる。
そして出会いだって同じ。必ず必然的に現れる。
繋がる縁、繋がらない縁。悲しい気持ち、幸せな気持ち、ウキウキ沸き立つ心や不安でつぶれそうな心。
それらを絵として描いていく事が、生活のアタリマエの事として過ごしている・これって子供の時に夢見た生活なんだよな、と時々ふと思い出す。
e0078187_17283545.jpg

e0078187_17312036.jpg

支えてくれる友人。応援してくれる皆さん。
心からありがとう。
2014も、たくさんの感情を描き出していきます。

皆さんにとっても素敵な年の移り変わりになりますように。
e0078187_17343567.jpg

感謝を込めて。
2013.12.29 オカダ-カコ

[PR]
黙々と、雄弁な子達が現れてきます。





e0078187_16182048.jpg

ヘタレな私は、すぐに凹んだりネガティブマンになったりする。
そんな時、この子達が騒ぎだす。
e0078187_16201450.jpg

「どーでも良いから、早くうちらをぼんやりから形にしてよ!」
と。
e0078187_16223180.jpg
e0078187_16215149.jpg
e0078187_1621321.jpg

多分、時間はそんなにたくさん残されてはいない。
いま目の前の事を、ひとつづつ。

私から出てくる形のようで、実はそれぞれが自立している。
[PR]
あー…キタ……






e0078187_23531348.jpg

毎回、どんなサイズの絵でもやってくる「この絵、ダメかも…」タイム。

私の場合、コレを越えないと絵はできないし、逆にこの「ダメかもタイム」の無い絵は完成後にお蔵入りになる。。
キタって事は中盤に差し掛かっているってことなんだけどねー。

はぁ。
何度通過しても、やっぱり心臓に悪いわ。
おそらく、きっと、何時ものように踏ん張りどころ。
[PR]